ロードサービス 加入

ロードサービスのことを知っておくと便利

MENU

ロードサービスには加入した方がいいのか?

もし自動車の自力走行が難しくなった場合には、
通常はロードサービスを利用することになります。

 

しかし、ロードサービスに加入をしていない場合には、
レッカー業者に頼んでけん引をしてもらうことがほとんど

 

別途でレッカー業者に依頼をする場合は料金が発生をします。
レッカー代金は距離や地域によってまちまちですが、
数万円かかるケースが一般的です。

 

もしも、ロードサービスに加入をしていた場合では、
基本クレジットカードや自動車保険の場合には
無料という場合が多いですね!

 

JAFのロードサービスに加入している場合は
年会費で5000円程度で済みます。もし自動車のトラブルが発生をして、

 

サービスに一切加入していない場合には、とりあえずその自動車を購入した
ディラーの方に連絡をとってみましょう。

 

そうすれば、ディーラーから適切な指示が来ますし、
近場でのトラブルの場合にはディーラーのスタッフが
現場にやってくるかもしれません。

 

例えば、バッテリ上がり程度の、現場で解決することができるような
玄人のトラブルの場合には現場で解決してくれるでしょう。
もちろん、別途料金が発生するでしょう。

 

おそらく1万円前後の費用がかかと思います。

 

ここはスタッフの移動費用と諸作業費用というものは
ほとんど発生することはありません。

 

ですから、トラブルに見舞われた場合は
自動車を購入したディーラーに相談するのが
最初に行うベストの選択になります。